便秘を治せばアトピーが改善する!?

意外にも、アトピーと便秘には深い関係性がありました。いったいどのような関係性があるのでしょうか?

 

腸の免疫機能が高まるとアトピー改善する

 

アトピーは皮膚のバリア機能が弱い事で刺激を受けやすく、炎症してしまう疾患ですが、それなら免疫機能を高めればアトピー体質を改善できる事になります。
それでは、免疫機能を高めるにはどうしたらいいのかというと…、実は腸内環境を改善することにありました!
体の中で一番多い割合を占めている免疫器官と言えば「皮膚」ですが、体内では「腸」が一番大きな免疫器官です。
実は便秘とアトピーにはつながりがあり、便秘解消されたらアトピーも改善されたという人は意外と多いです。

 

便秘になるとアレルギー反応が強く出てしまう!

 

腸内環境が悪化すると便秘になりやすくなります。そして便秘になるとアレルギー反応が
悪化するので、アトピーとも密接な関係があったのです!
特に腸内環境の改善が必要なのは、カビアレルギーを持っている人です。腸内にもカビが生息していて、今よりもっと増殖されてしまうと、アレルギー反応が強く出てしまいます…。

 

普通の人ならそれで終わりですが、カビアレルギーの人は腸内でアレルギー反応を起こしてしまうので、炎症が全身に発生してしまう可能性があります。
そこでとにかく腸内環境を改善すると、かなりアトピー症状が良くなるのです!

 

終わりに…

 

いかがでしたか?
便秘を直すとアトピーが改善するとは、初耳だった人も多いのではないでしょうか。
もちろん、便秘を直したからといってアトピー体質が治らない人もいるでしょう。
便秘改善はあくまでアトピーを改善するための一つの手段としてとらえましょうね。
実践してみてもあまり効果なければ、次の対策に取り組んでみてください。